読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームの話ばかりで人生設計が地下迷宮。

ゲーム(たまに雑記)を中心に話を垂れ流す、見る人のハートを損得+-ゼロにする日記。つか要点掴んで話するの苦手なので最早ダイイングメッセージ。

考察

"分身"であり"個"を持つ七海春香と、乙女ゲームの未来。

恋愛ゲームはほとんどプレイしたことがありませんが、この手のジャンルの人気と需要はスゴいですね。一度人気に火が着けばメディアミックス展開によってどこまでも広がりを見せ、製作会社はしばらく食っていけるんじゃないの?と思う程にCMやポスターをゲー…

ゲーム番外編 小部屋

家族が増えた、子供が大きくなった、借家を出ていくことになった…という時に、家を建てる事を決断する方は多いのではないでしょうか。建て売りならばともかく、一から普請を行うとなれば家の間取りにも気を遣ったりするので、施主と施工の話し合いがなかなか…

1つのことだけに取り組むのは、贅沢なことなのかもしれない

先日、職場の部下と帰りに適当に飯食って帰ろうぜ、とラーメンを食べにお店に入りました。どうも部下はハマっているスマホゲームがあるらしく、ラーメン待ちの間はずっとプレイしていました。それに対して話をしろよ、と嘆く上司もいますが、僕はあまり気に…

『ビール』ではなく『エール』なファンタジー

社会人になってからは体力や気力、ゲームをする時間など、失ったものは多いですが得たものもあります。 居酒屋で引っ掛けるビール。 仕事上がりの一杯が肝臓と心に染み渡ります。 あまりお酒は得意ではありませんが、節度を守って飲めたならば楽しめる、大人…

「マリオ」は現在において唯一無二の万能キャラクターかもしれない。

だいぶ前に友人から「マリオについて語って欲しい」との要望があったのですが、これが考えてみるとなかなか難しく、ここまで先延ばしになってしまいました。 マリオほど知られているゲームキャラクターになると、思い付くことは色々あるのですが、どれもが「…

ナンバリングを使用しない続編

あるゲームの評価が高ければ、プレイヤーの希望に応えるように続編が発表されます。続けて評価があがることでシリーズものになり、ゲームをプレイしない人でもタイトルは聞いたことがある、といった人気作品として語り継がれるかもしるません。 マリオやポケ…

ミニ映画レビュー 「シン・ゴジラ」

当ブログは流行が終わってから語る事が多いですね。まぁ狙ってやっているので気にはしていませんが、今回の話である「シン・ゴジラ」は、今更ながら友人に勧められて観ることになりました。 ぶっちゃけ、ゴジラ興味ないんですよね。「ゴジラを観たことのない…

「ルフランの地下迷宮と魔女の旅団」は、新時代のダンジョンRPG幕開けを告げる会心の作品!

まだクリアはしていませんが、久しぶりにドハマりしています。 「ルフランの地下迷宮と魔女の旅団」に。これまで多くのダンジョンRPGを楽しんできましたが、ここまでのめり込んでいるのはいつ以来だったでしょうか。 それほどにこの作品は面白く、新しいです…

ゲーム番外編 「宗教に属した戦士」

RPGをプレイしていると様々な戦士に出会いますね。彼ら個人の出自や性格だけでなく、「どこの組織に属しているか」も戦闘スタイルに大きく関わってくるものではないでしょうか?そのなかでも教会や神殿など、RPGに欠かせない要素である、宗教。 プリーストだ…

任天堂の映画事業参入は、「ゼルダ」を後押しするかも?

遅ればせながら、任天堂の映画事業の参入がニュースになりましたね。皆様も見てみたい作品はたくさんあるかと思いますし、何が映画化されるのかをアレコレ考えるのも楽しいですよね。 個人的にはゲームの映画化ももちろんですが、任天堂オリジナルの映画も作…

ゲーム番外編 「斧」

~注意事項~※この話はブログの作成者、シガラキスターの考え方です。主観に寄る推測を多分に含んでいるということをご了承下さい。苦手な方はブラウザバックをお願いします。 絶対ではなく、あくまでゲームを側面から楽しむ1つの要素程度に考えて下さい。 …