ゲームの話ばかりで人生設計が地下迷宮。

ゲーム(たまに雑記)を中心に話を垂れ流す、見る人のハートを損得+-ゼロにする日記。つか要点掴んで話するの苦手なので最早ダイイングメッセージ。

「マリオ」は現在において唯一無二の万能キャラクターかもしれない。

だいぶ前に友人から「マリオについて語って欲しい」との要望があったのですが、これが考えてみるとなかなか難しく、ここまで先延ばしになってしまいました。 マリオほど知られているゲームキャラクターになると、思い付くことは色々あるのですが、どれもが「…

2017年に発売される、煩悩あふれるムフフなゲームを紹介!

今年もあと残り僅かとなりましたが、皆様のゲームライフは如何でしたか?良いゲームに巡り会えたならなによりですね。そして来年もたくさんのゲームが発売されますから、今からチェックする方、めぼしいものを見つけた方など、楽しい一年になると良いですね…

ゲーム垂れ流し40本目 レッスルエンジェルスSURVIVOR

皆様はプロレスって観戦しますか?僕は社会人になってからは一度も見れていませんが、学生時代はプロレス見たさにホールや総合体育館に足を運んでいました。 そのおかげでプロレスのゲームもプレイします。作品によっては経営者になってプロレス団体を運営す…

ゲーム番外編 体力値の認識

ゲームのエンディングを迎える他にも、ゲームオーバーによって終わりで締め括られる場合も一時的とはいえ1つの区切りになると言えますね。 ゲームオーバーになる要因は様々ですが、その中でも「体力(ライフ)が0になる」というのがポピュラーでしょうか。ア…

ゲーム垂れ流し39本目 グーニーズ2 ~フラッテリー最後の挑戦~

皆様、「グーニーズ」という映画はご存知でしょうか? マイキー、マウス、データ、チャンクから成る4人のメンバー「グーニーズ」と、マイキーの兄や恋人とその友人が偶然宝の地図を見つけることから始まる冒険を描いた、80年代の作品です。この映画をKONAMI…

「Cytus」のおかげで、やっとスマートフォン向けゲームを開拓できた。

理由は分からないのですが、僕はどうもスマートフォンでゲームをするのが長続きしないのです。別にスマホゲーだから面白くないとか、コンシューマ機で遊んでこそゲームだなんていう考えは無く、面白ければ何でもアリだと捉えているんですけどね。 どんなスマ…

「Shantae: Half-Genie Hero」 北米版の発売が近づいてきました!

開発がスタートしてからずっと、気になっていました 「シャンティ」シリーズ最新作である「Shantae: Half-Genie Hero」が完成したのがつい最近ですね。 今作のプラットフォームはPS4,PSVitaであり、日本語対応も既に決定しています。北米版が一足先に発売さ…

タイトルを少し変えてみよう。

ゲームでも映画でも本であっても、「作品」としての体裁が整っていれば「タイトル」があるものです。『題名のない音楽会』と言っても、表記されているそれがまさにタイトルですからね。 そんなタイトルを少し弄ってみよう!と職場でパン食べてる時に思い付い…

ゲーム垂れ流し38本目 ルフランの地下迷宮と魔女の旅団

ダンジョンRPGというジャンルを生み出したアメリカでは、現在「古くさいジャンル」として見なされているそうです。 実際は細かい変更や新しいシステムなどを取り入れて様々な試みがなされているものの、ダンジョンRPG自体が完成されたジャンルですから、大き…

QMA色々日記

『シューティング』検定以来でしょうか、久しぶりにQMAをプレイしました。一通りのモードを遊んだので、結果報告でも。 ~トーナメント・NEO LIMITED~ 今回のジャンルは文学ですね。このモードをプレイする人達は最早日々の問題をメモするのが当たり前のハ…

「見て学べ」と言う人、それは「見たら学べる」内容ですか?

「仕事は盗め。見て学べ」 ドラマなんかでは職人の世界でお馴染みのフレーズですね。 寡黙な親方が未熟な若手に背中で仕事を語る…ありがちだと分かっていても格好いいものです。世の中には様々な職種があるので一括りにはできませんが、「見て学ぶ」という行…

ゲーム垂れ流し37本目 ロリポップ・チェーンソー

ゾンビが出てくるゲームが好きな人って、やはり恐怖や緊迫感が醍醐味なのだと考えていますが、苦手な人はパッケージを手に取るのも嫌ですよね。そこにB級映画とアメリカンテイスト、チアガールを混ぜた作品なら、少し気になりませんか?おバカなノリとゾンビ…

ナンバリングを使用しない続編

あるゲームの評価が高ければ、プレイヤーの希望に応えるように続編が発表されます。続けて評価があがることでシリーズものになり、ゲームをプレイしない人でもタイトルは聞いたことがある、といった人気作品として語り継がれるかもしるません。 マリオやポケ…

コミュニティの参加が30人に到達したので、報告と御礼とお話を。

いつも閲覧頂き、ありがとうございます。この度、コミュニティ「ゲーム好きの集会所」は30人越えの大所帯となりました。 ご参加頂いたブロガーの皆様には、厚く御礼申し上げます。 はてなブログを利用しない、外部からのアクセスで閲覧して頂いた方に説明し…

ゲーム垂れ流し36本目 マリオカート64

今はネット環境のおかげで、いつでも誰とでもゲームがプレイできる、すごい世の中になったなぁとつくづく思い知らされます。僕が子供の頃はゲームセンターに行くか、専用の機器を別途購入しなければ多人数でのプレイは不可能でした。 そんな時に次世代のハー…

ゲーム垂れ流し35本目 超原人2

今回紹介するゲーム、シリーズ化されているのにWikipediaにもないんです。誰も紹介してないっぽいなら自分で紹介してしまえ!というノリで作りました。馬鹿馬鹿しさ全快なのに笑えて、そしてとにかく明るく楽しいですよ! ★超原人2(SFC) このシリーズって、…

レトロゲームの線引きってどこになるの?

ゲームショップに行くと結構ありますよね、レトロゲームコーナー。昔を知っている人なら懐かしさのあまり手にとってしまいますし、知らない人なら当時の技術に時代を感じさせる、魅惑のコーナーだと思います。 ところで、レトロゲームの線引きってどこだか分…

ゲーム垂れ流し34本目 ウィザードリィIII ダイヤモンドの騎士

今回は久しぶりにダンジョンRPGについて書くので張り切ってますが、このゲームの内容ばかり書いていては懐かしむだけになってしまいそうなので、プレイしたことがない人にも挑戦してみて欲しい事柄を中心に述べていきたいと思います。 基はPCですが、このシ…

QMA シューティング検定ランクSに届きました!

↓前回の記事はこちら 本日、QMAのシューティング検定をプレイしてきましたが、何とかランクSまで辿り着きましたっ!! 何度も挑戦しましたが、このスコアが僕の限界…というより、これ以上先に進める気がしないですし、もう問題を解く気力は欠片も残ってない…

QMA 10月10日からシューティング検定開始です!

様々なジャンルから出題されるクイズに答える「クイズ マジックアカデミー(以下QMA)」から、10月10日に『シューティング』検定が開始されるそうです。 そんなにやり込んでないうえにオツムの出来がよろしくない僕ですが、この項目はSランク取りたいですね! …

ミニ映画レビュー 「シン・ゴジラ」

当ブログは流行が終わってから語る事が多いですね。まぁ狙ってやっているので気にはしていませんが、今回の話である「シン・ゴジラ」は、今更ながら友人に勧められて観ることになりました。 ぶっちゃけ、ゴジラ興味ないんですよね。「ゴジラを観たことのない…

ゲーム垂れ流し33本目 ドラゴンズクラウン

ファンタジーの世界に浸る要因は、人によって様々であると思いますが、ドワーフやエルフなどの異種族や恐ろしいモンスターが登場したり、伝説の武具の存在を仄めかされれば心踊りますね。 或いは、その作品の世界設定も重要なファクターでしょう。 僕はその…

ゲーム垂れ流し32本目 レミュオールの錬金術師

「作業ゲー」と言ってしまうと、あまりプレイヤーからは歓迎されないワードではあります。ですが、そこに一歩先を考えさせる要素が加わることで、止め時が見つからないゲームに大変身するのだと思い知らされました。 フリーゲームの作品なのですが、なんと後…

風営法改正で、ゲームセンターとの付き合い方も改めて考える必要があると思う。

2015年6月に風営法が改正され、それに合わせる形で一年後にはゲームセンターの利用も見直しがされました。16歳未満の未成年は18時まで利用可能でしたが、保護者が同伴の場合に限り22時までと、条件付きで入場時間が延長になりました。(※都道府県の条例の関係…

「PS4 pro」と「薄型PS4」の発売は9月15日に決定。

あまり新しいニュースを記事にしない当ブログですが、まだPS4を持ってない方もいると思いますのでそれについて書こうかと。超テキトーに説明しますと、特定のテレビを使用することで画面が更に鮮明になる「PS4 pro」と、既存のPS4より小型化し、値下げされる…

ゲーム番外編 食べ物

僕達が生きていくには、食べ物は必要不可欠です。最悪、寝床と睡眠は野宿という方法でも何とかなるのかもしれませんが、食事だけは自身で能動的にならなければどうしようもありません。 そんな身近で当たり前のものだからこそ、ゲームにおいても食べ物はプレ…

ゲーム垂れ流し31本目 ガンバード

かつて「彩京」と呼ばれる企業がありました。独特な世界観やキャラクター、斜め上では済まされないぶっ飛んだ個性派集団ではありましたが、アーケード業界に大きな風を吹かせてくれた企業です。 残念ながら今はもう消滅(クロスノーツに名前だけは残っていま…

ボツになった記事の数々。

ブログを始めてから、ゲームについて語るのも楽しいですが、どんな記事を書こうかというのを考えるのも好きだったりします。これまで公開してきた記事の他にも様々なことを書いてきましたが、ボツになった記事もたくさんありました。 今回はそんな記事を思い…

夢を叶えた人って格好いいけど、それを妬むのは格好悪いなぁって話。

つい先日、はてなブログにて「ゲーム業界就活レポからゲーム会社に就職したブログ」を公開している、ルーサクさんの活動が1周年を迎えられたそうです。 おめでとうございます。 はてなブログでゲームについて触れている方ならご存知だとは思いますが、僭越な…

ゲーム垂れ流し30本目 ロックマン

何だか久しぶりのゲーム紹介ですね。説明不要のシリーズですが、当時を思うと完成度の高さに驚かされますよ。 ★ロックマン(FC) 200X年、ロボットと人間が共存する時代。ある日、工業用ロボット製作の第一人者であるライト博士に、自身が開発したロボット達が…